【14インチ装着に注意!!】新型ルーミー・ジャスティ・トール ホイールインナー干渉について

タイヤ&ホイール
スポンサーリンク

こんにちは!ホイール父さんです!

息子がずりばいできるようになりました!!成長が早い・・・

嬉しさと若干の寂しさを感じています。。


さて今回は、新型車ではなくマイナーチェンジ情報として、

新型ルーミー・ジャスティ・トールについて、インチダウン注意情報が入りましたので

ご案内いたします!

スポンサーリンク

ルーミー・ジャスティ・トールのマイナーチェンジについて

2020年9月15日、トヨタ ルーミーについて、ビッグマイナーチェンジが実施されました。

これにより、兄弟車タンクは生産終了となり、

ルーミーに1本化することになりました。


今回のマイナーチェンジによる主な変更点は以下の通りです。

・フロントマスクの変更

・全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロールの搭載

・全グレードにスマートアシスト搭載

・衝突被害軽減ブレーキに二輪車と夜間歩行者の検知機能追加

・電動パーキングブレーキの採用



どれも安全性能やデザイン面等で素晴らしい進化を遂げているのですが、

今回ホイールマッチングで問題となっているのが電動パーキングブレーキです。

詳しく説明していきます!

電動パーキングブレーキとは

電動パーキングブレーキとは、

手動で引くタイプではなく、

ボタンで操作するタイプのパーキングブレーキです。

電動パーキングブレーキ装着車は、

リアブレーキがこのような構造になっています。


向かって左側の筒のようなものが電動パーキングブレーキ、

右側に出ている鉄板のようなものが、

雪や泥などから電動パーキングブレーキを保護するステーとなります。

このステーが、ホイールに干渉してしまう可能性があるのです。

電動パーキングブレーキ装着グレード

電動パーキングブレーキを装着しているグレードは以下の通りです。

■トヨタ ルーミー

 カスタムG-T、カスタムG


■ダイハツ トール

 カスタムGターボ、カスタムG


■スバル ジャスティ

 全グレード標準装備

次に具体的にインチ別の装着可能サイズを解説します。

14インチ装着について

電動パーキングブレーキ装着車の14インチマッチングは以下の通りです。

(14インチ標準車でも15インチからのインチダウンでも同じマッチングとなります)



✖ 14×5.5J +38~+45 4H100

△ 14×5.0J +35~+40 4H100 (※)

※但しインナークリアランス極小のため、打ち込みウェイト推奨



従来、14×5.5Jは装着OKとされてきましたが、

今回のマイナーチェンジにより装着不可となりました。


14×5.0Jについても、ホイール単体では装着可能ですが、

バランスウェイトと電動パーキングブレーキステーとのクリアランスが

かなり狭いので、打ち込みウェイトの使用が推奨となります。



同じ14インチなのに、なぜ14×5.5Jの方がNGなのかというと、

それは電動パーキングブレーキステーの形状が関係しています。

電動パーキングブレーキ部分を図解すると以下の通りです。

このように、電動パーキングブレーキステー自体が

車両の奥に向かって外側に広がっている(テーパー形状となっている)ため、

リム幅が太ければ太いほど、

またインセットが深ければ深いほど

ステーとの距離が短くなり、干渉の恐れが高くなるのです。


ホイールご購入の際には、念のため、

「電動パーキングブレーキ装着車です」

もしくは

「14×5.0J指定でお願いします」

と店員さんに声がけするようにしましょう!



ネットで購入する場合は、以下サイトがおすすめです。

発送前にグレードやマッチングの確認もしっかりしてもらえますよ!!

15インチ装着について

◎全車装着OK

推奨サイズ:15×5.5J +42~+45 4H100


15インチについては、インナークリアランスに余裕がありますので、

上記サイズであればどのホイールを装着してもOKです。


15インチ標準の方は、心配であればインチダウンはせず

15インチのままのご購入をおすすめいたします!



まとめ

トヨタ 新型ルーミー(ダイハツ タンク・スバル ジャスティ)の、

電動パーキングブレーキ装着車のマッチングについて解説しました!


新品を購入する際は店員さんに確認すればOKですが、

例えば以前他の車に使っていたものを流用する、という場合には

注意が必要です。


その場合は、そのホイールが使えるかお店に聞いてもらうか、

このサイトのコメント欄でご質問いただければ確認いたしますよ~!!



それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました